☆Taku Takahashi
SELECTED BY
☆Taku Takahashi
2020、2021年はコロナのせいで「FxxK!」って言いたいと思った人たちは多かったんじゃないかな。でもね、そういった辛さから頑張ったら、必ず成長してるんです、人って。今も辛い時期は続いてるんだけど、きっとみんなで楽しく集まれる日はきます。そして、辛くても成長を生んでくれる「いま」もいつかは良い思い出になります。その思い出をお土産風にした作品がこの子。スノードームってアメリカに行くと必ずお土産屋さんに置いてあるんですね。必要なものかって言われると、なんて答えたらいいかわからないんですが、とにかくお土産屋さんには絶対置いてあるんです。通常はその地域の街並みが入ってるんだけど、この子は「FxxK」と書かれています。まさにいまの状況を象徴している言葉。そんないまの自分に、お土産を買ってあげましょう。もしくは、なんかむしゃくしゃしてる大事な友達にプレゼントしてあげましょう。真面目に暮らしていかないといけないのはあったとしても、やっぱりこういった「遊び心」って大事なんじゃないかなって思ったりします。

FxxKな人生のお土産 スノードーム

¥11,000 (税込)
創立者のNora LigoranoとMarshall Reeseは、インスタレーションから彫刻、工芸品と幅広く作品を制作するアーティストで、彼らの作品はWhitney Museum of American Art、SF MOMAといった美術館のコレクションにも収蔵されています。
サイズ 高さ 約 14× 直径 約 9.6cm
材質 ガラス、プラスチック
出荷予定日:12時までのご注文で当日出荷(土日祝を除く)
送料:550円(沖縄・北海道 1,650円)
【ラッピング対応商品】【ソーシャルギフト対応商品】
1 /
1 / 8