坂田真彦
坂田真彦
Archive & Style 代表
デジタル化が進む昨今ですが、まだまだカギを使用する機会は多いですよね。NY、LA、LONDON、PARIS、色々な旅で訪れる蚤の市で、服以外にチェックする雑貨の一つはキーリングだった。その国、年代ならではの素材、グラフィックが表現されてるし、気軽に買えてそんなに高くない。宝探し気分を程良く満たしてくれた。そんな事を思い出させてくれるヴィンテージにありそうなキーホルダー。ド直球のインダストリアルなデザインと質感がグッときますね。
(0)

インダストリアルなキーフック

¥2,310 (税込)
カートに入れる
ミックス(入荷未定)
¥2,310
ゴールド
¥2,310
シルバー(入荷未定)
¥2,310

50年代後半頃のアメリカで、大手自動車メーカーなどが販売促進用に配布していたキーフックがベースになっています。現在のカラビナの原型とも見えるシステムです。素材に真鍮を使用し、どこか懐かしさ感を感じる仕上がりに。(リングは付属していません。こちらのリング等を別途ご購入ください。

※一部、使い込むうちに表面が酸化し真鍮独特の味わいを楽しんで頂くためにコーティング等の防腐処理などを施していない真鍮製品がございます。また、お届け時にすでに酸化(色が濃い、部分的な変色)の見られる商品もございます。商品の特徴と理解頂き、ご購入・ご使用をお願いいたします。

サイズ W2.5×D0.5×H6.8cm
素材 Nickel、Brass
出荷予定日:12時までのご注文で当日出荷(土日祝を除く)
送料:660円(北海道 1,100円 / 沖縄 1,650円)
【ラッピング対応商品】
1 / 8
1 / 8
1 / 8
1 /
商品レビュー
名前を入力して下さい メールアドレスを入力して下さい
タイトルを入力して下さい
本文を入力して下さい 本文が短すぎます 本文が長すぎます。4000文字以内で入力して下さい
» 画像をアップロードする
* 必須入力。HTMLタグは削除されます。
レビューを送信していただきありがとうございました。
レビューの送信中に問題が発生しました。しばらく経ってから再度お試しください。
0件のレビュー